えて助。です。

えて助。の投資資産ですが。。。。。

はっきり言って、ショボいですよ。

投資家ブロガーの方々は、ブログでポートフォリオ、保有証券をある程度、公開されていますが

ブログスタートの段階で、保有証券はそこそこのボリュームなんですよね。

まぁ、投資を開始して、そこそこ上手く行って、投資スタンスが確立されてきたから

ブログで公開されてるんですが。。。。

えて助。は、ショボいボリュームから公開して行こうと思います。

長期投資は、最初は小さい資産ですが、日々の積み重ねで、

配当がさらなる原資になり、ゆっくりと確実に、雪だるま式に増えていくのです。

その過程を記録していくことが、えて助。的にも、やりがいになり継続していけると思うので。

結果として、資産形成を進めていけます。

gahag-0035766924-1
えて助。は、日々の小銭は、少しまとまったら、すぐに投資口座に入金します。


えて助。は投資をするにあたり

えて助。の鉄則は、「長期投資」「長期保有」「少額投資から」「絶対損は嫌」

ですからインカムゲイン:長期保有の分配金による資産形成を目指しています。

キャピタルゲイン(値上がり益)を狙っての、株の短期トレードはリスクが高く、

えて助。的には「投資」ではなく「投機」と思っています。

投資スタンスは人それぞれですので、短期トレードでも、うまくやっている人はいるとは思いますが。

えて助。的には、「バクチ」と感じています。


えて助。は、「コツコツ派」(種銭が少ないからですが。。。)で「ワガママ」ですから、

時間が掛かって積み重ねた資産が、リスクの高い運用して一瞬に失ってしまうなんて。。。

絶対に嫌なんです!!


えて助。の周囲には、日本や世界経済に衝撃を与えた

・リーマンショック
・ライブドアショック

などで、資産の殆どを失った人がいます。

現在、その人は投資の世界から退場していますね。元気にはしてますけど。。。。



もちろん長期保有する証券が、世界経済のリセッション(景気後退)により

一時的に株式資産の評価額は下がることはあります。

でも、一時的にです。

景気は不景気期と好景気期が繰り返し起こります。

未来永劫、不景気が続くということは無く、必ず景気は回復し、経済は上昇し続けていくのです。

リセッションが、いずれ回復するのであれば、株式資産は長期保有することでリスクは回避できるんです。

個人事業主の方も、サラリーマンの方も、一緒に資産を築いて行きましよう!




●インカムゲイン(income gain):
資産運用に際して、ある資産を保有することで安定的・継続的に受け取ることのできる
現金収入のことを指します。
・銀行預金の受取利息、投資信託の収益分配金
・不動産投資の場合は家賃収入
・株式投資の場合は配当金がインカムゲイン

キャピタルゲイン(capital gain):
保有していた資産の値段が変動することによって得られる収益のことを指します。
価格が変動するものを安く購入して、高値時に売却した値上がり益がキャピタルゲインです。
 




スポンサードリンク