えて助。です。

ガーーーーーーン
figure_zasetsu

先日、ソーシャルレンディング への投資を始めたとお知らせしました。
そのうちのSBIソーシャルレンディング からお知らせメールがあり、
おっいよいよ運用開始かな?と思い、すぐにメールを確認したところ。。。
冒頭の「ガーーン」です。

ロールオーバー発生のお知らせでした。。。。

SBIsーシャルお知らせ
 ロールオーバーのお知らせ、投資資金が塩漬けになる悲しいお知らせです。。。

メールの説明にもあるように「ロールオーバー」とは、
お金を集めたが、融資先が必要なお金は、集めたお金より少なかったので
余剰資金が発生したということです。
大切な投資資金が塩漬けされてしまいます。(TДT)

ここからが重要なポイントですが、
「ロールオーバー」したお金は無くなる訳ではありません。
次回の融資金募集が始まった段階で、そのファンドに自動的に投資してくれます。
ただし、今回のファンドの貸付実行期間終了後、最初に募集開始するファンドにです。
つまり1年後くらい先ってことです。。。。(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
せっかく捻出した大切な投資資金を、運用も何もせず1年間も塩漬け。。。
待ってられるかいっ!
メールを見ると、解約も可能のようです。
解約処理は明日以降、webサイトでできるようなので、
早々に資金回収して、新たな募集ファンドに投資をしようと思います。
money-2696219__480
 お金と仲良く付き合えば、お金からお金のなる木は生えてきます。だから投資を続けます。

ファンド自体が「資金の未回収」「デフォルト」を起こした訳では無いので、
損失などはありませんが、運用開始を楽しみにしていたので、
残念でなりません。

SBIソーシャルレンディング は、募集金額が大きなフォンドが多く、
ロールオーバーが起こることは、結構多いようです。
あくまで「ロールオーバー」であって、損失は全く無いので
早々に、次の募集ファンドに応募したいと思います。

今、えて助。が考えていることは
ETFを毎月、積み立てて購入を続けていますが、
ソーシャルレンディング にも、少額づつですが毎月投資していこうと考えています。
もちろん、ソーシャルレンディング の場合はファンドの
募集のタイミング、最低投資金額があるので
ETFほど毎月決まった日程で投資はできないかもしれませんが。
そうすることで、米ETFとのリスクヘッジを行いながら、
ソーシャルレンディング での運用益も、積み立て投資で大きくしていく。
その為には、まず解約、そして新たなファンドへ投資ですね。

SBIソーシャルロゴ
 SBIソーシャルレンディング は業界最大手です。


ソーシャルレンディング も各社様々な特徴があることが見えてきました。
後日、記事にまとめて報告しようと思います。

ではでは〜。


クラウドバンクは運用開始待ちです。 ほっ。。。



スポンサードリンク