ソーシャルレンディング への投資続けます。

えて助。です。

今月もソーシャルレンディング への投資を行います。
今回は、クラウドバンクの案件が、
えて助。の投資タイミンングに合う時期のものがありましたので、
クラウドバンクに投資を行います。

上場企業事業拡大支援ファンド112号に50000円投資します。
 
スクリーンショット 2019-12-03 18.46.52

クラウドバンクの案件は一目で分かりやすくまとめられています。
午前中に申し込みしましたが、すでに募集終了になっていました。

クラウドバンクが非常にユーザーライクなのは、
下記の画像のシュミレーターが、各案件のページに設置されている点です。
いくらのリターンが見込めるか、税引額までわかるのはありがたいです。

スクリーンショット 2019-12-02 22.17.36
 今回の5万円を投資した場合の試算です。
投資期間が1年未満なので、利益は少ないです。

シャレルレンディングの投資を続ける理由

シミュレーションにもあるように、投資の利益には源泉所得税が天引きされます。
NISAでの利益は、非課税になりますが、
ソーシャルレンディング には、NISAなどの非課税枠は利用できません。

じゃあなぜ、ソーシャルレンディング に投資するのか?
それは、リスクヘッジを考えて分散投資が必要だと考えるからです。

リセッションが来る来ると言われていますが、中々来ません。
ですが、いよいよ来年度には。。。。という恐れがあります。
世界的な株価暴落なんてことも起こりうります。

そんな時、株価に影響されない、非常にリスクを抑えて運用している
「ソーシャルレンディング 」は、安定して利益を出してくれる投資です。

ですので今後も、少額であろうとも、継続的に毎月投資していきます。
ソーシャルレンディング の運用期間は短いので、
1年2年と継続していくうちに元本が返却されます。
そこに、配当金と、毎月追加する資金を合わせ、
ソーシャルレンディング での運用益を増やしていく予定です。

クラウドバンクの口座開設がまだの方はこちらから↓
クラウドバンク 口座開設プロモーション


ではでは〜。


ソーシャルレンディング で投資の幅が広がるね。