一級建築士のえて助。です。

携帯電話をソフトバンクからワイモバイルに切り替えました。

bnr_sim_mini
まじでベリベリお得なワイモバイル!

昨年度分の確定申告を仕上げていました。
その中で携帯電話は通信費になります。
この通信費は電話、FAX、インターネット、携帯電話などに費用になります。
その中で、携帯電話関係の費用が一番大きな金額です。
断トツで一番高いです。

えて助。えて嫁。タブレットなど入れて
約24000円/月(泣)

はっきり言って無駄です。
コロナウイルスによる株価暴落で、資産も大幅に減っています(泣)
しっかり働いて稼いだお金を、こんなことに無駄に使っていては元も子もないです。
無駄をできるだけ無くしていくことは、とても大切です。
というわけで、ワイモバイルに切り替えを決行です。

切替は驚くほど簡単です。
ワイモバイル、もしくはワイモバイル取扱のあるソフトバンクへ行って
切替える契約をするだけです。
  • 電話番号を継続するにはMNPの番号を事前に発行する。
  • 端末を継続利用する場合は、simロック解除を行う。
 この2点が、事前に行うことです。

端末代(タブレット)の支払いが少し残っていましたが、
それを払いきれば、6000円/月程度です。
ここにボチボチ携帯端末の更新を考えていますが、
それを入れたとしても13000円程度、安くなります。

つまり、1年で156,000円の経費削減です。
凄くないですか?
携帯の通信会社を切り替えただけで、これだけ経費が浮きます。
この浮いた経費は、そのまま投資資金にできるんです。

格安携帯会社は色々ありますが、
どれも料金が安ければ通信速度が遅い、繋がりにくいなど一長一短です。
ですが、ワイモバイルは別格!
ソフトバンクの通信網を使っているため、通信品質、速度はソフトバンクと全く同じ。
激安ではありませんが、コストパフォーマンスは最高です。
えて助。は仕事で携帯やタブレットを使う訳ですから、
通信品質に問題があるのは、話になりません。

数日利用ししてみましたが、通信速度に全く変化はありません。
ソフトバンクと全く同じ。
これで通信費を半額以下にできるのですから、最高です。

ではでは〜。


浮いたお金でベリベリ投資。(笑)




1日1回、できれば応援お願いします。
 にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ



 
スポンサードリンク