今月の投資2020.06


一級建築士 えて助。です。

さて、やっと6月度のETF購入ができます。

今月の投資予算は30万円です。
そこから13万円分をETFと株式の購入に充てます。

■ETF
  • BND  ×1枚
  • PFF  ×10枚
  • SPYD ×10枚
  • VTI  ×1枚
  • VYM  ×2枚

■REIT(ETF)
  • 2515:外国REIT・S&P先進国REIT指数(日本除く) ×10枚
  • 1659:iシェアーズ米国REIT ×10枚

■個別株
  • コカコーラ ×4枚

と、上記の購入を行いました。
購入費用は約155,000円です。

今月の株式&ETFの購入は少し多め。
何故かと言うと、コロナ禍の影響もあり、ソーシャルレンディングが少し元気がない。
タイミングの問題でもあるかとは思いますが、良い案件が無い。
それにコロナ禍による景気後退により、この先もどうなるかは不明。
景気後退による影響も少なからずあるでしょう。

ソーシャルレンディングはETFや株式に比べ、
少しリスクは高いと考えているので、少し様子を見たいと思います。
ですので、今月のソーシャルレンディングへん投資は見送り。
その分の5万円を株式購入に充てました。

2515:外国REIT・S&P先進国REIT指数(日本除く)は新規購入
まだ、景気後退前まで価格は回復していません。
お安く買える時に少し購入しようと思います。
「2515」と「1659」の2つは、日本円で購入できるETFです。
配当金のメインはドルですが、円の配当金も欲しいところ。
とはいえ、この先、衰退していくことしか考えられない日本企業や日経平均に
投資しようとは思わないので、海外を対象にしたREITのETFです。
REITで購入したいと思うのは、「2515」「1659」のこの2つだけです。

トータルの損益はすでにプラスにまで回復しています。
ですが、個別に見ると、まだ少しマイナスがありまして、
その損益マイナスのETF、株式を購入しました。
これで取得価格が少し下がるので、損益は若干減ります。
そして、株価回復時には含み益を大きく膨らませてくれるでしょう。

これで、年間120万円ある「NISA」枠も残り26万円を切りました。
120万円の枠を使い切るとうい目標は、1年の半ばで達成できそうです。

事務所の仕事が順調なうちに、投資はもちろん、必要な設備投資もしたいところですね。


ではでは〜。


8月にはNISA枠を使い切れるかな。





1日1回、できれば応援お願いします。
 にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ