ポイント投資2020.07


一級建築士 えて助。です。

今月のポイント投資です。
今月は、仕事道具のMacBookを新調しましたので、カード払いがエグいです。
しかし、カードを使えば楽天ポイントが貯まる 。

ということで、今月の楽天ポイントは5,802ポイント 
累計で楽天ポイントは5万ポイントを超えました。 
つまり、5万円分タダで手に入れたということです。

このポイントは、お買い物には使わず、全て投資に使用します。
と、ここで今月は1点、気づいたことがあります。

main

楽天証券のホームページを見ると、なんとなんと!
ポイント投資で国内株式が購入できるようになっているではありませんか!
調べたところ、昨年の10月からサービスが開始されたようです。
いや〜知らんかった。。。

えて助。の投資は、配当による資産形成です。
楽天ポイントがコンスタントに入ってきますが、投資信託にしか使い道がなかった。
投資信託は、資産を形成するには、とても良い商品です。
えて助。も未だ保有、投資を継続している商品もあります。
ですが、せっかくのポイント。
えて助。が配当を手に入れる商品に利用したいと思うのは、しごく当たり前のことです。

というわけで、今月はポイントもたくさんあるので、
ETFを購入することにしてみました。

株式の購入は国内株式に限定されるので、国内のETFを購入。
た、だ、し、えて助。が日本市場に投資することは、絶対ありません。

【1659】iシェアーズ 米国リートETF ×3枚

日本の株式市場に上場している米国REITです。
毎月の投資でも購入しているETFです。
株式ETFのリスクヘッジとして、資産の分散を考え、REITをポートフォリオに組み入れています。
現在で1700円前後/枚と、単価が安いのでポイント分でも購入できます。

このETFを毎月購入したいところですが、
毎月1700ポイントも付与されはしないので、どうしたものか。
余ったポイントを置いておいて、積立てたポイント購入していくか、
不足するポイント分を投資信託を売却して購入するか。
悩ましいところです。
とはいえ、ポイント投資でも配当金を生みだす道筋が開けました。
これは喜ばしいことですね。

また来月からのポイント投資に楽しみが増えました。

ではでは〜。


REITは株式のリスクヘッジ。





1日1回、できれば応援お願いします。
 にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ